►仮名フォント 製品概要--漢字は含まれておりません)

●仮名のみの使用はできますが、一般にはアドビー系アプリケーションなどで、他のフォントと合成して使われます。●両仮名と約物など約400字を収録です。ぁあぃいぅうぇえぉおかがきぎくぐけげこごさざしじすずせぜそぞただちぢっつづてでとどなにぬねのはばぱひびぴふぶぷへべぺほぼぽまみむめもゃやゅゆょよらりるれろゎわゐゑをんァアィイゥウェエォオカガキギクグケゲコゴサザシジスズセゼソゾタダチヂッツヅテデトドナニヌネノハバパヒビピフブプヘベペホボポマミムメモャヤュユョヨラリルレロヮワヰヱヲンヴヵヶ、。ヽヾゝゞ〃々〆ー外約物。●OpenType アウトライン抽出可、PDFでの埋込可能です。アプリケーションがOpenTypeに対応していない場合には使用できません。Macintosh 、Windowsどちらでも使用できます。

解仮名- 解築初号 Set-Kaisei

¥11,100価格
消費税抜き
  • ◉ Google Fonts Kaiseiの各Weightに対応した仮名フォントの紹介です。(W4=Regular,W5=Medium,W7=Bold,W8=ExtraBold) 合成フォントとして使用可能です。
    Kaisei(解星)はhttps://fonts.google.com/?query=Font-Kaiからダウンロードできます。

    ◉築地活版製造所の号数活字の中で一番大きな見出し用活字が初号でした。築地初号はたっぷりとした肉付けで見事な揺るぎようのない絶妙なフォルムを形成しています。民友社の国民新聞に供給され民友仮名とも云われました。時代を越えて営々と息づくなかで「と」「そ」「お」「え」「し」などは世々の仮名使用の変遷に伴い都度アレンジされています。「解築初号」は電子組版用に現代の標準的な字形を採って翻刻しました。